06-6123-7838 初回電話相談無料
お気軽にお問合せください
営業時間
9:00-18:00

相続の流れ

  1. 大阪新生法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続の流れ

相続の流れ

相続は被相続人の死亡によって始まります。

死亡届を7日以内に出したあとは、相続開始後に地帯なく遺言の有無を確認したうえで、公正証書遺言以外の形式で書いた遺言は家庭裁判所にて検認の手続きをしなければなりません。
遺言があった場合にはそれが優先されますが、なかった場合には法定相続人が法定相続分の相続権を取得します。

これらの場合に分けて相続は進みます。

相続財産に何があるのか、これを知らないことには満足に相続を進めることが出来なく、またこの調査には時間がかかり、準確定申告や相続税の計算にも必要となる大事なことなので、相続開始後できるだけ早く進めることをオススメします。

また、相続放棄や限定承認は相続が開始し、それを自身が知ったあと3ヶ月以内にしなければならず、何もアクションを起こさなかった場合には単純承認したことになります。

遺産分割をする場合になったら具体的な話し合いの場を設けなくてはなりません。その話し合いのことを遺産分割協議といいます。これらの内容は書面に残しておかなければいざ争いが起こった時に証明する手立てが減ってしまいます。

相続の基本的な流れは以下の通りです。

大阪新生法律事務所では、大阪市、枚方市、寝屋川市、門真市、守口市、京田辺市、交野市、四條畷市を中心に
大阪府、京都府、東京都のエリアで相談を承っています。
とても身近な、弁護士です。
個人の方も、企業の方も。
あなたの弁護士がいつでも相談に乗ります。お気軽に電話かメールでご相談ください。
不在時には24時間以内に弁護士から折り返します。

大阪新生法律事務所が提供する基礎知識

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚などの事情により、親子が離れて暮らす場合に、互いに面会する権利を面会交流権といいます。 離婚した場...

  • 調停離婚

    調停離婚

    夫婦間での合意により離婚が成立するのが理想的です。しかし、話し合いでは、お互いの感情がぶつかり合い、合...

  • 門真市で顧問弁護士をお探しの方へ

    門真市で顧問弁護士をお探しの方へ

    企業を運営する方は顧問弁護士という言葉をよく耳にすると思います。しかしながら顧問弁護士とは具体的にどの...

  • 土地・建物の明け渡し

    土地・建物の明け渡し

    ■不動産のトラブル 不動産とは、土地や建物のことを指します。土地や建物をめぐったトラブルは、簡単に解決...

  • 国際取引契約に関するご相談は大阪新生法律事務所にお任せください

    国際取引契約に関するご相談は大阪新生法律事務所にお任せください

    海外の企業との取引や海外企業の買収など、企業の海外進出には、大きなリスクが伴います。 例えば、訴訟を外...

  • 夫や妻の借金を理由に離婚できる?財産分与への影響は?

    夫や妻の借金を理由に離婚できる?財産分与への影響は?

    ■夫や妻の借金を理由に離婚できるか? 夫や妻の借金を理由として離婚を考えたとき、協議離婚、いわゆる話し...

  • 国際取引と紛争処理

    国際取引と紛争処理

    国際取引におけるトラブルが紛争に発展した場合、どのように解決していくのでしょうか。 例えば、海外の企...

  • 相続財産の調査

    相続財産の調査

    相続人は、相続が開始してその事実を知ったあと3ヶ月以内に相続放棄や限定承認の手続きを取らないと相続を単...

  • 相続のための事前準備

    相続のための事前準備

    相続は被相続人の死亡によって始まります。逆に言えば相続についての手続きをしなければならない状況には親族...

よく検索されるキーワード

ページトップへ