06-6123-7838 初回電話相談無料
お気軽にお問合せください
営業時間
9:00-18:00

不動産トラブル 法律相談

  1. 大阪新生法律事務所 >
  2. 不動産トラブル 法律相談

不動産トラブル または 法律相談に関する基礎知識記事や事例

  • 国際取引と企業法務国際取引と企業法務

    海外進出をしている企業にとって、国際取引から生じるトラブルには、事前の予防策をしっかりと講じておくことがとても重要です。国際取引における損害は、その回復にかかるコストが大きいことが多いと考えられ...

  • 門真市で顧問弁護士をお探しの方へ門真市で顧問弁護士をお探しの方へ

    企業を運営する方は顧問弁護士という言葉をよく耳にすると思います。しかしながら顧問弁護士とは具体的にどのような業務を行う者を指すのでしょうか。 顧問弁護士とは、企業と顧問契約を結んで、継続的に専門...

  • 相続法改正の内容と施行日相続法改正の内容と施行日

    2018年7月通常国会にて相続法改正案が可決され、2019年1月13日より順次施行されおります。 今回の相続法改正は1980年以来約40年ぶりの大幅な改正です。 では具体的にどのような部分が大き...

  • 【弁護士が解説】家賃滞納者へ少額訴訟をする際の流れや費用など【弁護士が解説】家賃滞納者へ少額訴訟をする際の流れや費用など

    ■家賃滞納者から家賃を回収する流れとは? 不動産における賃貸のトラブルとして、家賃を滞納する賃借人がいることがあげられます。 こうした賃借人に対する賃貸人の対応としては、まずは賃借人に家賃滞納の...

  • 紛争対応法務紛争対応法務

    企業法務における「紛争対応法務」とは具体的にどのような業務を内容としているのでしょうか。 会社が企業活動をしていると、他社から、売掛金を請求されたり、損害賠償を請求されたりすることがあります。...

  • 賃料増額・減額賃料増額・減額

    建物の賃料が ①土地もしくは建物に対する租税その他の負担の増減により、 ②土地もしくは建物の価格の上昇もしくは低下その他の経済事情の変動により、 または③近傍同種の建物の借賃に比較して、不相当と...

  • 国際取引と紛争処理国際取引と紛争処理

    国際取引におけるトラブルが紛争に発展した場合、どのように解決していくのでしょうか。 例えば、海外の企業との売買契約において代金不払いがあったときに、代金前払いの特約があれば契約を解除する等の解...

  • 不動産トラブルの相談を弁護士に依頼するメリット不動産トラブルの相談を弁護士に依頼するメリット

    不動産トラブルは、多岐に渡ります。具体的には、土地・建物の賃料について紛争になったり、土地・建物の賃貸借契約終了後の立ち退きでトラブルになったりします。 特に、不動産は不動産それ自体が大変高価...

  • 契約・取引法務契約・取引法務

    企業法務における「契約・取引法務」とは具体的にどのような業務を内容としているのでしょうか。 企業として活動をしていると、売買契約や雇用契約、秘密保持契約等の様々な契約を締結することになります。...

  • 土地の境界線トラブル土地の境界線トラブル

    「あなたの家の塀がウチの土地の境界線にはみ出して入り込んでいる」 こうしたことを隣人から言われた、といった土地の境界線についてのトラブルを経験したことはございませんか。このような境界線トラブルの...

大阪新生法律事務所が提供する基礎知識

  • 国際取引と企業法務

    国際取引と企業法務

    海外進出をしている企業にとって、国際取引から生じるトラブルには、事前の予防策をしっかりと講じておくこと...

  • 賃料増額・減額

    賃料増額・減額

    建物の賃料が ①土地もしくは建物に対する租税その他の負担の増減により、 ②土地もしくは建物の価格の上昇...

  • 家賃滞納

    家賃滞納

    土地や建物を借りている場合に、その賃料を滞納すると以下のような事態に陥ります。 ■履行請求 当然のこ...

  • 法定相続人の確認

    法定相続人の確認

    遺言書が残されていない場合には相続人や相続分は法定のものになります。このように法律により定まった相続人...

  • 相続遺産の独り占めを阻止するには

    相続遺産の独り占めを阻止するには

    相続人の一人が、相続遺産を独り占めしてしまうケースとして考えられるものと、そうしたケースへの対策を以下...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    相続は被相続人の死亡によって始まります。 死亡届を7日以内に出したあとは、相続開始後に地帯なく遺言の...

  • 別居中の生活費は請求できるのか

    別居中の生活費は請求できるのか

    夫婦で別居するということはさまざまな理由が考えられるでしょう。 自身の配偶者が単身赴任をしている、価値...

  • 国際契約

    国際契約

    国内の、しかも中小企業間の取引等であれば、いわゆる「付き合い」のような信頼関係を基づいて契約書を交わす...

  • 不動産相続

    不動産相続

    不動産の相続はトラブルが最も多いとされています。 相続財産の中でも大きな割合を占める高い価値のもので...

よく検索されるキーワード

ページトップへ