06-6123-7838 初回電話相談無料
お気軽にお問合せください
営業時間
9:00-18:00

国際取引法

  1. 大阪新生法律事務所 >
  2. 国際取引法

国際取引法に関する基礎知識記事や事例

国際取引法に関する記事は一時的に表示しておりません。

大阪新生法律事務所が提供する基礎知識

  • コンプライアンス法務

    コンプライアンス法務

    企業法務における「コンプライアンス法務」とは具体的にどのような業務を内容としているのでしょうか。 コ...

  • 遺留分

    遺留分

    遺言に書かれた内容は法定相続人や法定相続分より優先します。そのため、遺言がなければ相続権を獲得していた...

  • 賃料増額・減額

    賃料増額・減額

    建物の賃料が ①土地もしくは建物に対する租税その他の負担の増減により、 ②土地もしくは建物の価格の上昇...

  • 遺留分減殺請求の流れ

    遺留分減殺請求の流れ

    兄弟以外の相続人には遺留分の帰属が認められており(民法1042条1項)、遺留分の財産を請求するために、...

  • 相続放棄の期限

    相続放棄の期限

    相続人が相続に対してとることのできる選択肢は単純承認、相続放棄、限定承認の3つがあります。 例えば、...

  • 土地・建物の明け渡し

    土地・建物の明け渡し

    ■不動産のトラブル 不動産とは、土地や建物のことを指します。土地や建物をめぐったトラブルは、簡単に解決...

  • 生前贈与とは

    生前贈与とは

    生前贈与とは、贈与者が生きている前に自分の財産を誰かに贈与することをいいます。法律上は、一般的な贈与契...

  • 相続財産の調査

    相続財産の調査

    相続人は、相続が開始してその事実を知ったあと3ヶ月以内に相続放棄や限定承認の手続きを取らないと相続を単...

  • 相続放棄の流れ

    相続放棄の流れ

    相続放棄の手続きは、自分が相続人であることを知ったときから3ヶ月以内に家庭裁判所に相続放棄の申述をする...

よく検索されるキーワード

ページトップへ